平塚盲学校 on the web

寄宿舎

 

寄宿舎について

舎生活の目的

教育目標

開舎日

安全対策

費用

主な年間行事

日課表

舎生数

職員数

施設設備

 

寄宿舎について

遠距離や交通の不便など、通学に困難のある児童生徒に対して「通学保障」をするため、平塚盲学校には寄宿舎があります。児童、生徒が安心して集団生活を送り、学べるよう、職員が支援と指導を行っています。

説明: 説明: 説明: 説明: image003-1  説明: 説明: 説明: 説明: image004-1

舎生活の目的

○規則正しい生活を送り、基本的な生活習慣および生活技術を身につける。

○寄宿舎でのルールを守り、お互いを思いやる気持と態度を養う。

○学部や学年段階にふさわしい学習習慣を身につける。

 

教育目標

○集団生活を通して寄宿舎生一人ひとりが自立する力を身につけられるよう、支援する。

○寄宿舎生が生活スキルを獲得するための指導体制を、継続的に運用する。

 

開舎日

○月曜日〜金曜日(金曜日一斉帰省)

土、日および土、日と連続した祝日と長期休業中は閉舎しています。

安全対策

○火災・震災訓練の他、津波避難を組み込んだ震災訓練など、避難訓練を定期的に企画、実施しています。また、防災用品については学校、寄宿舎として準備する他に、ひとりひとりが個人用の物も準備するようにしています。

 

費用

○食費・・・1食370円      雑費・・・1ヶ月800円(行事費含む)

  舎経費(食費《予定食数×370円》、雑費、振替手数料)として横浜銀行の口座から引き落としとなります。 

 

主な年間行事

○寄宿舎生が全員参加の「睦会」を運営して、行事を開催しています。

○主な行事として、4月に新入舎生歓迎会、5月に総会、7月に寮祭、12月にお楽しみ会、1月に舎・成人式、2月に節分、3月に卒業生を祝う会等があります。

 <4月>新入生歓迎会 新入生と在舎生が自己紹介し、親睦をはかります。

 <7月>寮祭 夏休みを前にいつもより豪華な夕食。レクリエーションで楽しみます。

 <12月>お楽しみ会 食堂を飾り付けて夕食。レクリエーションで楽しみます。

 <1月>舎・成人式 成人式を迎える生徒をお祝いします。

 <3月>卒業生を祝う会 在舎生と職員一同で卒業生をお祝いします。

 

リーディングサービス

○ボランティアさんが年20回程本の読み聞かせを行っています。

 

 

囲碁教室

〇「アイゴ」という碁盤の線が立体的に盛り上がり、触って分かる特製碁盤を使って、ボランティアさんが指導してくださっています。

 

 

日課表

時間

日課

6:45

起床

7:00

朝会・掃除

7:20

朝食

8:30

登校

8:45〜15:20

学校

15:30

下校

17:30

夕食

18:00〜20:00

自習時間(入浴時間含む)

22:00

消灯(小学部は21:00)

 

舎生数(平成29年度5月現在)

学 部

男子

女子

合計

小学部

中学部

高等部

本科

普通科

保健理療科

専攻科

理療科

保健理療科

合 計

10

13

23

 

職員数

 

男子

女子

合計

舎監

10

寄宿舎指導員

12

合計

12

10

22

 

施設設備

男子舎室                         食堂

説明: 説明: 説明: 説明: image009-1説明: 説明: 説明: 説明: image016-1

 

談話室                           自習室

説明: 説明: 説明: 説明: image018-1説明: 説明: 説明: 説明: image020-1

 

Copyright (C) -2012 Hiratsuka School for the Visually Impaired. All Rights Reserved

 

ページトップへ